夢を言わずに夢を語れ

ゴールに着いたとき、

自分はどうなっているか?


明確に言語化することから、

自分の望むゴールに向かって

舵をきっていく。


枠にはめることを嫌う人も、

「自由になるための手順」を

好きになる努力が必要である。


思いつきでやるにしても、

思いつきで何を叶えたい?


「やること」が願望なら、

「やった結果」に

心が動くことはない。


ということを理解して

「思いつき」をやろうとする

自由を好む人は皆無に等しい。


なんで?

結果がいいときの自分と、

悪いときの自分で、

心の動きが違うからだ。


「自由」の原理とは憲法通り、

================

すべての人間には、

表現する自由と選択する自由がある

================


日本に住めば、

この自由の権利が個人に与えられる。


この原理に則って

仕事やパートナーを自分で決めていい

という権限が無条件でもらえるのだ。


じゃ、自由の原則はなに?

============

自分で自分の責任を果たす

============


もっとひらたく言おう。

============

自分で自分の約束を果たす

============


もっと違う言葉で言おう。

============

自分で自分のケツを拭く

============


何に?

============

自分の表現と自分の選択に

============


自由の原理に「ないもの」は、

時間、経済、行動である。


なんで?

===============

人は一人では生きていけないから

===============


じゃ、どうしたらいい?

===========

自分でつくる

===========



時間がないからお金がないから

行動できない結果になるのだ。


ここに気づけない人は、

今やっていることをやめずに、

どんどんやることを増やす。


そしてやらないほうがいい

ビジネスに手を染めるのだ。


①理念

②ビジョン

③戦略

④戦術


この順番を間違う人は、

何をしてもうまくいかない。


ファンがいるから

作ったものは売れるのであり、

作ったモノで顧客を増やそうとするから、

泥沼になるのである。


#理念 #世界観 #ビジョン #夢 #事業 #音楽朗読