凄い人を知っている人は凄いのか説

すっごく魅力的なのに

当の本人はそのことに

気づいていなくて、


自分がもつ名前とか

装飾品でしか自信を感じれない人。


そうやって自分を過小評価していたら、

周りからもそう扱われるようになる。


有名な誰かを知っているとか、

自分はどこそこで働いているとか、

自分は料理が上手いとか。


本当に自信のある人は、

好きなものを好きとか

得意としか言わない。


人を引っ張るのが得意なんだとか、

人の上に立つのが好きなんだとか。

自分は料理が好きなんだとか、

得意なんだとか。


これらは『うまい』ことや

『できる』こととは別物であり、

だから『うまいね!』とか、

また頼むよ!と言われるのだ。



見せるために化粧する人とと綺麗になるために化粧する人はモテ度が違う


仮に100歩譲って、

誰を知っているかを言いたいなら、

自分が誰に知られているかを言った方が

まだ社会に必要とされると思う。


昔、有名な弁護士を知っているから

紹介すると言われたことがあった。

私は有難くお断りしておいた。


私の悩みはアンパンマンしか

解決できないので、

彼の知り合いがいたら、

是非紹介くださいませね。


バイバイキーン♪

==========

プライドが高いことが

自信なのか?


自信があるから

プライドが高いのか?


後者がモテるのは

当たり前の理論じゃ。


#傲慢と矜持は違う #自信がないから自慢することで承認を求める心理