手放すとは捨てることじゃない




最高じゃない日を

最高にしたいなら、 自分の選択を変えること。 そして、 いろんな選択を知ることです。

人は一日のうちで、 5,000回以上の選択を 意識的であれ無意識であれ しています。

であるならば、 自分が選んだもの以外に、 少なくとも4,999個の 別の選択があるということ。

ではなぜ、

選び直せないのでしょうか?

失うのが怖いものに 執着しているからです。

執着しているものを 放さなければ、 失っていないことに 気付けないのなら、 手放せば 失わずに済むということです。


手放すとは、 気にならなくなる ということだよ。

捨てるとか捨てられる ということじゃありません。



そもそも気になるのは、

失うのが怖いものがあるからです。


何を失うのが怖いのでしょうか。



失うことで感じたくない気持ちが、

失う事より守りたいものじゃないかな。


だったら失うことが怖いんじゃなくて、

失った後感じる気持ちを感じるのが

怖いということです。

Happiness lies within you



ヤマモトマユミ



#執着 #選択 #手放すとは気にならなくなること

オフラインだからつながる、会える、話せる場所がここにある