引き寄せが上手く行かないパラダイムシフト

特にスピリチュアルを

自己啓発ビジネスに

取り入れている人とかに多い。


新月の願い事は

ピンクの紙と言われたら、

ピンクをダウンロードして、

金運にはシトリンだと言われたら、

シトリンのアクセを買って、


でもって結果を見たら、

自分が願って叶ったのは

投資じゃなく、

時間と金の浪費だった。


恋愛本を読みあさって、

必死で書いてある通りしても、

ロクな男に出会えない、

そもそも男にカスリもしない。


なんでこんな

結果になるの?


パラダイムシフト

(思考の書き換え)をしないで

自分に言い聞かせている

だけだからです。


偽ポジティブのことですね。


マインド面で言えば、

望まないことを思ってるから。

要は、不安や怖れからの行為で、

愛からの行動を起こしてないから。



不安で怖いからやるのと、

好きだからやるのと、

結果はやる前に歴然です。


ノウハウ面で言えば、

内容を誤解している場合が多い。


石橋貴明さんの言葉をパクると、

願ったことが叶うのは、

叶うための行動を起こすから。


人を笑わせるために、

台本を書いて書いて書きまくる。

血が滲むように見える努力も、

書いてる自分が楽しいのは、

笑うお客を想像できるから。


人から苦しそうと言われるのは、

そいつらが苦しいことしているから。


頭がおかしいと言う

そいつの頭がおかしい。


私も絶対読まれたくない2人がいて、

だから仕事を受けるときは、

この2名は読ませない条件で書く。


私が大嫌いな人は、

自分の好きや正義を証明するために、

誰かの好きなものを否定する人です。


この「嫌い」を他者へ

しっかり主張できる人は、

願う方へ行動していけます。


そして実行できる人間になれます。

実行とは、仮に途中で

失敗だとわかっても

最後まで失敗を見届けることです。


こういう人の次は、

同じ失敗をせずに

新しい失敗をします。


だから願いが叶います。


#引き寄せが上手く行かない人 #ネガティブをポジティブで打ち消すことが思考の書き換えじゃない