問題は側面にある

例えばあなたのほしいものが

いくら努力しても手に入らない場合、

マインドとノウハウの両面から

見直してみるといいです。


マインドの面で言えば、

ほしいものが手に入らない

理由のほとんどは、

それよりほしいものがある人が多い。


つまり一番ほしいものじゃないから、

目の前のチャンスや宝を受け取らない

現実を引き起こすのです。


こうした方が早く結果がでるよ

と提案してもやらないとか。


やらないことで時間がかかるなら、

手に入らない状態が長く続くことを

望んでいるということです。


時間軸で言えば私もそう。


成功より欲しいものは、

プロセスの中にあって、

私は継続する中で、

愛されている自分を得ました。


それが一番ほしいものだった。



ノウハウの面から言えば、

順番を間違えている人が多い。


ノウハウの正しい順番は、


①自分のコントロール

②お金のコントロール

③ビジネスのコントロール


見ていただいてわかるように、

他人をコントロールするとは

どこにもありません。


そして利益は一番最後。

つまり利益とは人生の結果、

オマケなんです。


が、そのオマケこそ、

自分が無意識に決めている

自分の価値なんです。


私はおばさんだからと言う人は、

他人におばさんと言われたら怒ります。


自分をおばさん扱いにしている

自分に気づかない限り、

この連鎖はお金や人で

再演され続けます。


ここを講師はズバッと

指摘していきます。


あなたの価値は、

持っている額やモノや

良い人のあなたでもなくて、

流す→得る→流す→得る

をどれだけ大きく展開するか?です。


それをビバレッジといいます。


#ヴォーリズ建築 #自分の価値 #自己評価を上げる #目の前の問題以前の問題