自分の考え方や捉え方が 態度に出るのが人格。


人望は自分の感じ方が態度に出る 人間性のことです。


人格は信頼を 人間性は親しみをもたらします。


人徳は人が見ていないところで 人がやらないことをやる積み重ね。


人間臭さは人徳が表出した 褒められるためにしない 行為の結果です。


この徳の数が多い人を 徳望といいます。


あなたの存在意義は、 あなたを好きな人が あなたを好きな理由 そのものです。


肌が白いからなら、 白さがなくなったら 意義を失うけど、

楽しいからなら、 あなたの存在意義は 楽しいあなたです。

楽しいという世界観は 一生なくならないよ。


だったら、あなたを楽しいと 言ってくれる人を選べばいい。

一生失わない人になるから。


仕事は手放していかないと、 次の戦略がない経営者になる。


この自分の存在意義を 自分の仕事に依存しないことが、 業績や年商に貢献するのです。


仕事に対して 自分の存在を依存させてしまうと 私しかできないとなるんです。


これじゃ継承できない。

リピートされない売り切れ商品を ずっと売り続けなきゃいけなくなる。


特に任せる人がいないと、 年商の頭打ちがくる。


粗利はでても どこまで行っても労働集約型。


仕事は手放していかないと、 次の戦略がない経営者になる。


人格が信頼をもたらすなら、 仕事をする経営者は、 人格がないことになります。


#存在意義 #徳 #人望 #徳望