幸せの選択-12「理念と世界で一番難しいこと」



適職とは好き嫌いではなく、

できる(得意な)ことです。


違う言い方をしたら、

才能ではなく

能力が活かせる世界。


才能が先天性なら、

能力は後天性で、

才能は生まれた時

みんなに平等に与えられた

個性のことです。


我慢する人生だった人や、

人の考えで生きてきた人は、

見つけにくいと言われます。


私も例に漏れず、

自分がまさか舞台芸術が

好きだったとは、

夢にも思いませんでした。


興味すらなかった。


それを引き出してくれたのが、

後天的に身についたスキルです。


動画中に語っていますが、

最初から天職(才能)だけで

食べていける人は少ない。


だけど好きだから

ビジネスにならなくても

続けることができる

それが天職です。


適職と併用していくと、

いつか統合されるときがきます。

だいたい55歳までには。


それを映画

ロードオブザリングの指輪には、


たったひとつはすべてを統める

という意味の言葉で書かれています。

===============

一つの指輪は、すべてを統べ、

一つの指輪は、すべてを見つけ、

一つの指輪は、すべてを捕らえて、

暗闇のなかにつなぎとめる。

===============


変化やスタートを望むなら、

一番最初にすることは、

トップの理念を伝えることです。


happiness lies within you.


#理念 #ロードオブザリング #統合 #一貫性 #幸せの選択