幸せの選択-1:本当の「自由」とは、今幸せを選択するということ。

本当の「自由」とは、

幸せのためなら

今が不幸でもいい。


という

間違って信じてきたものから

自由になることである。


==========

まだ来てもいない

将来の幸せのために

今不幸を選んでいる。

==========


今幸せじゃないなら、

この間違った思考に

縛られている。


本当の「自由」とは、

今幸せを選択するという

「選択の自由」である。


自由とは、

本当にしたいことを

「今」することである。


本当に大切なことを

することが大切なのだ。


それは子供との他愛のない会話。

それは仲間を励ますこと。


それは感動を与える仕事。

それは手作りのゆず茶。


それは君のミニスカート。

それは内緒で飲む酒。

それは布団に隠したエロ本。


大したことじゃない。


画一的な成功モデルを

追いかけることじゃない。


それが自由の選択肢の幅であり、

今この瞬間、幸せを選ぶことなんだ。


そうしたら努力しないで

情熱を持って楽しんで

行動していける人になれて、


その結果、自然と周囲に貢献し、

感動や喜びが生まれて、

精神的に満たされる。


そのまた結果として、

ついでに物質的な恩恵も

オマケでついてくる。


そのために、

============

自分の好きに生きていいよ

============

って、10年前のキミが

今の君に言ってるんだよ。

泣いて喜べよ。


山本真弓監督最新作:音楽朗読劇「幸せの選択」2020年冬公演


団塊ジュニアと呼ばれる

40~50代の男たちが

インスパイア(刺激)される

原作が完成しました。


本作はこれから脚本の仕上げに入り、

新体感音楽朗読劇に変えて

来冬、関西で公演いたします。


主演の森一馬と組むのは、

美女による美しい歌声と生演奏。

演奏いただく美女はあの人だ!


一気に4.5次元の世界に

羽ばたいていただきます。


来冬は関西で会いましょう。

監督:山本 真弓


Happiness lies within you.

「幸せの選択」


#音楽朗読劇 #朗読ミュージカル #幸せの選択 #ヤマモトマユミ