期待と絶望はワンセット


言わなくても気づいてほしいという期待ほど実現しないよ
言わなくても気づいてほしいという期待ほど実現しないよ

​期待は自分を追い込み苦しめますが、目標は自分の幅を広げます



期待の根っこには、~でなければ、~しなければ、~すべきだ、等の要求が隠されています。



これは、自分自身や人、社会、環境などあらゆるものに対して抱きます。



それは「今のままでOK」とは思えず、「不十分」や「不満足」という気持ちが後ろのほうで見え隠れします。



これらがイヤだから、


~でなければ。


~しなければ。


~すべきだ。



という負荷や要求に変換されるのです。



これらには、成長を促す側面はありますが、根っこが否定的な動機からのスタートなので、負荷や要求を叶えたとしても満足することはあまりないのです。



ここを抜けるためには、その根っこの否定的な動機に眼を向ける方法と、「期待」を「目標」に変える方法があります。



前者は個々のケースによるので、後者について話してみます。



後者のパターンで言えば、期待を目標に変えるとは、「こういう自分になりたい・在りたい」とすることです。



~したい、ですから「Wish=夢」をもつことです。



その後、そうなるために「~をする!」と宣誓したものが、「ビジョン=目標」です。



期待が叶わないと、失望や落胆、自己嫌悪を感じ、出来なかったことにばかりに眼が向きます。



目標が叶わなければ、訂正したり補正をかけて再チャレンジすればいいのです。



期待は、自分を追い込み苦しめますが、目標は、自分の幅を広げます。



山本真弓



TOP

 

 
承認欲求の三重苦
承認欲求の三重苦

最後は相手の不幸を望むようになる承認欲求は、常に人の幸せに左右される人生になるので、当然、主は相手だから、優のあなたは、劣の私を助けて当たり前。善のあなたは、悪の私を許して当たり前。それが叶わない時、承認欲求は、相手の不幸を望むようになります。

press to zoom
自己防御
自己防御

press to zoom
YAMAMOTO ism
YAMAMOTO ism

人を選ぶ基準とは、束の間一緒に過ごすなら相手に合わせること。近い未来も一緒にいたいなら本気を伝えること。ずっと一緒にいたいなら自分に嘘をつかないこと。そこまでやってダメなら後悔しないよ。

press to zoom
承認欲求の三重苦
承認欲求の三重苦

最後は相手の不幸を望むようになる承認欲求は、常に人の幸せに左右される人生になるので、当然、主は相手だから、優のあなたは、劣の私を助けて当たり前。善のあなたは、悪の私を許して当たり前。それが叶わない時、承認欲求は、相手の不幸を望むようになります。

press to zoom
1/10

カテゴリー

タグクラウド