知ったことがわかるまで繰り返す因果

人生で一番大事な日は2日ある。


生まれた日と、

なぜ生まれたかを分かった日だ。


そう言ったのは、

マーク・トウェインでした。


生徒さんの中に、

明日、いよいよ(ついに?)

なぜ生まれたかを掘り下げる

人たちがいます。


ここが見つかると、

方向性が定まるので、

心から自分が求める

自分に似合う人としか

出会わなくなります。


つまり、

自分の理想の人たちにしか

出会わないということ。


私はマーク・トウェインが言う

なぜ生まれたかがわかることを

「羅針盤」と名付けています。


ヤマモトマユミのスピリット

みんなに共通して言えることは、

自分を大切にしてくれる人に

出会いたい、ってこじゃない?


それは絶対だと断言できる。


じゃ、どうして、

自分を大切にしてくれない

人に出会うのか?です。


大切にされなかったことで、

大切にするとはどういうことか?

学べたのではないでしょうか。


自分が考える「大切にする」

という認識を変えようね、

ということを学べたのだ思う。


犠牲の上に成功はないからね、

犠牲を犠牲と思わない人に

出会ったら?


それこそが、

君のために無理したいんだ

って言ってくれる人です。


あなたが無理したい人なんだよ。


別れなければ

出会っていたことに気づけないのが

本物の「出会い」ですからね。


#因果 #原因と結果 #結果から考えると良い原因に恵まれる