情報過多で大切なものを見失わないために


失敗しない選択の仕方
大切なものは未来にはないんだよ

選択するというのは、


どっちでもいいものを


選ばないということ。


 

宮崎駿監督の言葉に、



半径3m以内に大切なものはすべてある


というのがあります。




それを見失ってしまうのは、


どっちでもいいものが


半径3m以内に多いからです。




だから、


どっちでもいいものを捨てたら、


大切なものに気づけます。




新しいものを


掴みにいくのではなくてね、


すでにあることに気づくことで


今幸せなんだな、と思えます。




そして、


今よりもっと幸せなことを掴みに行くのが、


ブレイクスルーするということです。




ブレイクスルーとは、


今まで避けてきたことをやるってことだよ。




今のままで十分幸せなら、


退化を防ぐ新しい幸せが必要です。


それも未来にはありません。




アイディアも新しいものも


幸せは過去の副産物だから。




ヤマモトマユミ


 

 
YAMAMOTO ism
YAMAMOTO ism

人を選ぶ基準とは、束の間一緒に過ごすなら相手に合わせること。近い未来も一緒にいたいなら本気を伝えること。ずっと一緒にいたいなら自分に嘘をつかないこと。そこまでやってダメなら後悔しないよ。

press to zoom
承認欲求の三重苦
承認欲求の三重苦

最後は相手の不幸を望むようになる承認欲求は、常に人の幸せに左右される人生になるので、当然、主は相手だから、優のあなたは、劣の私を助けて当たり前。善のあなたは、悪の私を許して当たり前。それが叶わない時、承認欲求は、相手の不幸を望むようになります。

press to zoom
自己防御
自己防御

press to zoom
1/10

カテゴリー

タグクラウド