50代が後悔している「40代にしておけばよかったこと」

1.

貯金・投資 39.0

2.

人脈作り 32.7

3.

資格取得 32.3

4.

語学の勉強 29.5

5.

健康管理・運動 25.6

6.

家族と時間を過ごす 16.9

7.

​勉強(読書・一般教養)15.0

7.

​遊び(趣味・恋愛)15.0

​9.

​旅行 14.2

10.

副業(会社以外の収入)13.0

11.

特になし 11.0

12.

転職・起業 10.5

13.

社外活動 9.8

14.

仕事に没頭する 7.5

15.

子育てに積極的に関わる 8.1

16.

住宅購入 5.9

17.

結婚 3.1

調査/PRESIDENT Online・gooリサーチ/調査対象:自営業者を除く全国の有職者1986人/回答者:男女比52:48、平均年収431万円(年収500万円未満が77%/平均年齢36.1歳/2018年

50代は第二の人生の幕開け

精神的な不安定に悩む人とそうでない人に分かれていくのが50代。人生を思いっきり楽しめる人と、そうでない人にハッキリとわかれます。40代までに描いたキャリアデザインで作成されたアウトラインを歩いてきた結果が50代で見えます。

三十にして立つ、四十にして惑わず、五十にして天命を知る、六十にして耳順う、七十にして心の欲する所に従えども、矩を踰えず。(孔子)

15歳で学問に志し、30歳で自立して、40歳で惑わないで、50歳で天命を知ったら、60歳でもっと勉強熱心になって人の声が素直に聞けた自分は、70歳になった時、欲望に左右されない心の安定が得られる。

20代に先入観を、40代までに私欲を、50代で手柄を手放すと幸福度が上がる理由ですね。

Find us at

  • 山本真弓Facebook
  • 「幸せの選択」READING LIVE 詩音
  • 山本真弓Instagram
  • 山本真弓LINE

CONTACT US

​info@nana-project.jp

© 2012 Nana Project by 幸せの選択. Proudly created with MAYUMI YAMAMOTO.